いよいよ、2005年も終わり、新しい年を迎えますね。 皆さんにとって、今年はどんな一年でしたか? 私にとっては、貴楽屋としてお芝居を続けていく意味を、また改めて考えさせられた一年でした。 年に一回という、亀みたいなスローペースで、驀進!という勢いには程遠い・・・ですが(^^;) 私なりにまた、私たちなりに自分たちのやりがいや使命のようなものを自覚して、深く、長く続けていきたいと思っています。 支えてくださっている皆さまに、心から感謝いたします。いつも変わらぬ応援、本当に本当にありがとうございます!来年は、2/25・26の台東梅まつりを機に、少しペースを早め、夏前に第5話を!と考えております。 また、お知らせをさせていただきますので、どうぞ来年もよろしくお願い申しあげます!!